FC2ブログ

多読の罠に嵌まった話

(2018-11-27)
今から40年前、
私が手探りで英語[に]取り組み始めた頃、
一生抜け出せない罠に陥るきっかけとなった1冊の本と、
その周辺の事柄について、
覚えていることを書いて見ます。

当時はインターネットも無いに等しい状況だし、
英語や出版をめぐる状況も今とは違います。
なので私の体験談も、
決して私がしたのと同じことを奨める意図で書いているわけではありません。


続きを読む

スポンサーサイト

tag : 多読 英語 語彙



プロフィール

Ryotasan

Author:Ryotasan
今は英語関係の仕事をしていますが、高校時代、英語の成績はクラスで最低でした。英語の多読は1978年からしています。海外経験は短期間の旅行を何度かしただけです。留学したことは無いです。ずっと日本で英語をやってきました。最近、フランス語の多読もしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる