FC2ブログ

前書き

(2010-10-31)
絵で見る英語BOOK〈1〉 (スルーピクチャーズシリーズ)『絵で見る英語』 (I・A・リチャーズ & クリスティン・ギブソン) は旧版の方が望ましいと前回の記事で書きましたが。新版にも優れた点はあります。片桐ユズルさんによる前書きです。もともとこの本は、GDM (Graded Direct Method, 段階的直接法) という教授法の副読本として製作されたものなので、長年GDMを実践してきたユズルさんの経験に基づく、この本の効果的な使い方を具体的に示してあります。この本で英語と取り組む前に、この箇所だけでも日本語で通読しておくと、始め易いでしょう。そういう前提で、今回は私の考えに基づく補足を書いてみます。

続きを読む

スポンサーサイト



tag : GDM 英語



プロフィール

Ryotasan

Author:Ryotasan
今は英語関係の仕事をしていますが、高校時代、英語の成績はクラスで最低でした。英語の多読は1978年からしています。海外経験は短期間の旅行を何度かしただけです。留学したことは無いです。ずっと日本で英語をやってきました。最近、フランス語の多読もしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる