スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CD: イエロー・サブマリン挿入歌集

(2014-08-14)
ビートルズの4人を主人公にしたアニメーション映画『イエロー・サブマリン』を観ると、
劇中で流れるビートルズ・ナンバーを歌としてじっくり聴いてみたくなる人は多いでしょう。

実際のところ、
映像や物語が無くても、
歌として充分に楽しめる曲ばかりだし、
英語も聴き取りやすいです。

そこで今回は、
このアニメの中で4人が歌い演奏する曲を集めたアルバムを紹介します。
Yellow Submarine: Songtrack (the Beatles) です。

続きを読む

tag : 英語 ビートルズ イエロー・サブマリン



追記 Yellow Submarine: デジタル絵本の進化

(2014-07-13)
ビートルズの4人を主人公にした幻想的なアニメーション映画『イエロー・サブマリン』を原作にしたデジタル絵本の紹介記事を2012年に書いたんですが、その後に私の環境が変化したり、システムの進化もあり、新しく体験したことを書きます。

続きを読む

tag : 英語 絵本 アニメ 多読 Mac iOS iPad iPhone



ボクのボキャビル体験記

(2014-05-28)
頭の中に英語の辞書があったら、
英文を読んでいて難しい単語に出会っても、
その辞書を引けばいい。
そういう状態を夢見て、
私も英語の語彙増強 (ヴォキャブラリー・ビルディング) をしたことがあります。

基本的な単語を日本語の訳語と結びつけて暗記する方法ではなく、
語源の知識に基づいて理解する方法です。

今回はその時の経緯を思い出して書いてみます。
失敗談の部分も正直に書きますから、
そういうのをお望みでないかたは、
ここから先を読まないで下さい。

続きを読む

tag : 英語 多読 語彙 語源



長編ノンフィクションの読みかた

(2014-05-01)
英語多読をしている人[の]中には、
日本語で得られない知識を増やしたくて
英語の本を読める様になりたいと思っている人も
沢山いるでしょう。

そこで今回は、
英語で書かれた長編ノンフィクションを読み通す方法を提案します。

ノンフィクション」と言っても、
旅行記・伝記・自伝なども含みます。
英語圏の一般読者むけに書かれた解説や論説の本も含みます。

レヴェルとしては、
最低限、
子供むけの長編を休日に100頁以上は読める人、
できれば、
英語圏の流行作家が大人むけに書いた長編小説を休日に100頁以上は読める人を
想定して書きますが、
近い将来そういう本を読める様になりたいと思っている人にも、
準備としてできることを書いておきます。

続きを読む

tag : 英語 多読 ノンフィクション



Toe とつまさき: OED

(2014-04-05)
半年ほど前に、
非常に初歩的な英単語の一つである "toe" について書きました。

今回はその続きです。
OED (Oxford English Dictionary) の電子版で、
この単語を引いてみました。

紙の辞書としては20巻になる、
非常に大きな辞書のCD-ROM版です。

続きを読む

tag : 英語



プロフィール

Ryotasan

Author:Ryotasan
今は英語関係の仕事をしていますが、高校時代、英語の成績はクラスで最低でした。英語の多読は1978年からしています。海外経験は短期間の旅行を何度かしただけです。留学したことは無いです。ずっと日本で英語をやってきました。最近、フランス語の多読もしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。